田中将介

-tanaka masayuki-

ハーバード大学出身小林さんのキャリア教育

教育

この1年間で、ふと出てきたこと。ロールモデルの大切さ。
今までも当たり前のように大事だとわかっていたんだけど、より深く染みてきた感覚。わかってほしい!!誰か共感して。この感覚。
シンプルだけど、本質って素晴らしいと思う。それが小林さんが言ってること。まさに本質。
高校の先生は教育をやりたくて、教育を勉強し、教師になったわけだから、教えるということについてはプロフェッショナルだけど、本来、教師以外のキャリアについては経験していないし語れない。だからこそ、外の世界のロールモデルに出会う接点を作ることで、もっと高校生自身がいろいろな道を選べるようになればいいなって思っていました。
HLABの小林さんと長野で会ったのですが、ハーバード大学生で圧倒的な行動力。かっこいい。
さらには、キャリア教育なんて。
 
 
この記事をシェアする