田中将介

-tanaka masayuki-

ヒットのヒント

インタビュー

名前を覚えてもらうことのいちばん重要なこと。

それは、あ、またこの人見かけた。

とすること。

例えば、一回しか出てこないと一回限りの人間ですが、

違う媒体で、あれ?この人ここでも見た!

みたいなことになれば、認知度が上がってその人のことが気になるようになる。

そうすると、勝手に知名度が上がっていく。

つまり1つの場所でヒットコンテンツを生み続けたところで、それ以上にはなれない。

そのコンテンツがあらゆるところに拡散されて、2回以上目になることがあればいいとは思いますが。

そういった意味で、例えば、ここの新聞社のエース記者ですこの人は!とか、このネットメディアはこの人!となっても、覚えてもらえる可能性が低いし、知らない人ばかりになります。

この記事をシェアする